Apr 21, 2014 / 2,237 notes

(via yuria1224)

gifcraft:

Going to School
Apr 21, 2014 / 28,101 notes

gifcraft:

Going to School

(via takudeath)

もし死に方を選べるなら、湖のほとりにある花畑で少女が作った花冠を頭に乗せてもらって、「ありがとう」と不器用に笑った後に四肢の先端から光の粒になって消える、みたいなそんな死に方がいい
Apr 21, 2014 / 32 notes
アニメーターと制作進行の何百もの屍の山が築かれた果てに完成したアニメが「シコれなさすぎてクソ」と一刀両断される世界に祝福の花束を
Apr 21, 2014 / 17 notes
人が人に惚れるにはそれなりの段階が必要でそれが戦争状況を超えるにはもっと強烈な状況が必要だと思うのよな。そこを簡単にツメちゃうとオタ臭い
Apr 21, 2014 / 12 notes

ストレス社会ともいわれる現代で、どうすれば逆境力を養えるのか。
心の折れやすい人と折れにくい人の違いをユニークな実験で明らかにしようとするのが、埼玉学園大学の小玉正博教授です。
小玉教授が実験に用いるのは、けん玉です。

埼玉学園大学 小玉正博教授
「まず小皿、大皿、最後中皿…。」

初心者には困難な課題に挑戦させ、その課題にどう向き合うかを観察するこの実験。

埼玉学園大学 小玉正博教授
「はい、よ~いスタート!」

参加者が課題を諦めてしまうまでの時間や過程を観察すると…。

埼玉学園大学 小玉正博教授
「白旗あげた。」

20分ほどで諦めてしまう、心が折れやすい人たち。
共通した特徴が見いだされました。

男性
「うわ~っ!」

その1つが、感情の起伏が激しい事です。
小玉教授が注目した20代の男性です。

男性
「おっ!」

一見、笑顔を浮かべ前向きなようですが…。

男性
「せ~の!」

埼玉学園大学 小玉正博教授
「にこっと笑うでしょ。
反応が強すぎる、一個一個(の結果)に対して。
長持ちしない、いちいちリアクションするから。
自分の感情出し過ぎる。
一喜一憂するのはエネルギー消耗しますよ。」

小玉教授の予想どおり、この男性も20分で諦めてしまいました。
こういったすぐに諦めてしまった人に聞き取りをしてみると、更なる傾向が明らかになりました。




女性
「たぶん、こういうの向いていないな。」

男性
「最初から諦めている。」

女性
「これは無理だな。」

課題に対して最初から無理と決めつけていたり、自分の力を過小評価する傾向があったのです。
レジリエンスには、状況に一喜一憂しない感情をコントロールする力や、自分の力を過小評価しない自尊感情が大きく関係する事が分かってきたのです。
一方、1時間以上にわたって挑戦を諦めなかった人たちからも、一定の傾向が明らかになりました。
課題の失敗を繰り返す中でも、少しずつ成長していると感じている人や、いつかできるだろうという気持ちを持つ人が多くいたのです。
自分が成長前進していると感じる事ができる、自己効力感という要素。
そして失敗の中でもいつかできると考える楽観性も、レジリエンスには重要な要素である事が分かってきました。

Apr 21, 2014 / 29 notes
bonjour700:

There’s just something about this - Imgur
Apr 21, 2014 / 594 notes

bonjour700:

There’s just something about this - Imgur

(via oooooooo)

それでも、
「この人はファンのあらゆる作文ミスを受け止めてくれるプロの人だ」
と思えば甘えてしまう。
入院中起き上がれない時、看護師さんに抱き起こしてもらったように
「この人はそういう仕事だから」
「この人は人を元気にしてくれる仕事の人だから」
「この人は私みたいなバカなファンを許してくれる仕事の人だから」
「この人はどんな作文ミスにも”ありがとう”と応じるしかないから」
…という、先方の職能につい甘えてみる。
作文の戦場、アイドルの握手会に行ってきました! http://nakamuraching-blog.net/?eid=895744
Apr 20, 2014
充足が過ぎて繊細な表現がまったく思い浮かばない。
作文の戦場、アイドルの握手会に行ってきました! http://nakamuraching-blog.net/?eid=895744
Apr 20, 2014
Apr 20, 2014 / 789 notes

(via oooooooo)

mostlycatsmostly:

(via Max Daberger)
Apr 20, 2014 / 1,320 notes
tylerspangler:

Tyler Spangler Graphic Design
BUY PRINTS - www.society6.com/tylerspangler
www.tylerspangler.com
www.instagram.com/tyler_spangler
www.facebook.com/tylerspangler1985
tylerclintonspangler@hotmail.com
Apr 20, 2014 / 368 notes

tylerspangler:

Tyler Spangler Graphic Design

BUY PRINTS - www.society6.com/tylerspangler

www.tylerspangler.com

www.instagram.com/tyler_spangler

www.facebook.com/tylerspangler1985

tylerclintonspangler@hotmail.com

(via mmqqbb)

Apr 20, 2014 / 143,914 notes

(via fd0)

Apr 20, 2014 / 4,933 notes

(via takudeath)

akt-nkgk:

高橋由一 「鮭図」
 ところがこの鮭の図を、ただ「鮭だ」ということで喜んでいるわけには、実はいかないんですね。これはさきほどもいいましたように、鮭は魚ですから、西洋の寓意図を見慣れた人は、「これはキリストだ」 というふうに見ます。しかも半分身を切られてますから、受難の相です。その上、ぶら下げられている。これは見まごうべくもなく、十字架にかけられたキリストでして、モロにキリストの処刑の図です。肉をゴリゴリ切られて、哀れな姿をさらしているキリスト。当時日本にやって来た西洋人がもしこの図を見たら、みんなひれ伏して涙を流したに違いない、というような寓意図なんです。 ところが残念なことに、日本人はそうは思いませんでした。「わあ、すごくリアルな鮭ね」なんて喜んで、食べられないものなんだけど本物のダミーとして、こういうものを商店の壁にかけた。高橋由一自身も、リアルに描くということは、自分の魂がそこに乗り移ることであり、自分の精神が洗われるということである、ものをくもりない目で眺めて、鮭が鮭として描かれることは非常に重要なことなんだ、これこそ美術なんだ――という、大きなカン違いをしたわけです。
荒俣宏 「荒俣宏の図像学入門」 (マドラ出版)
Apr 20, 2014 / 546 notes

akt-nkgk:

高橋由一 「鮭図」

 ところがこの鮭の図を、ただ「鮭だ」ということで喜んでいるわけには、実はいかないんですね。これはさきほどもいいましたように、鮭は魚ですから、西洋の寓意図を見慣れた人は、「これはキリストだ」 というふうに見ます。しかも半分身を切られてますから、受難の相です。その上、ぶら下げられている。これは見まごうべくもなく、十字架にかけられたキリストでして、モロにキリストの処刑の図です。肉をゴリゴリ切られて、哀れな姿をさらしているキリスト。当時日本にやって来た西洋人がもしこの図を見たら、みんなひれ伏して涙を流したに違いない、というような寓意図なんです。

 ところが残念なことに、日本人はそうは思いませんでした。「わあ、すごくリアルな鮭ね」なんて喜んで、食べられないものなんだけど本物のダミーとして、こういうものを商店の壁にかけた。高橋由一自身も、リアルに描くということは、自分の魂がそこに乗り移ることであり、自分の精神が洗われるということである、ものをくもりない目で眺めて、鮭が鮭として描かれることは非常に重要なことなんだ、これこそ美術なんだ――という、大きなカン違いをしたわけです。

荒俣宏 「荒俣宏の図像学入門」 (マドラ出版)

(via takudeath)